ふつうにんげん

なにもかんがえてない

読んだ

『黄金のアウトプット術』読んだ

メモ書きがてら益体もないことをブログに書いているんだけど、そこまで目的意識を持っていないので基本的に何も考えずに垂れ流している。とはいえ少なくとも自分であとで見返してはいはいなるほどと思える程度にアウトプットをちゃんと整えたいとかたまーに…

『考えることの科学』読んだ

どこかのブログで見かけて気になったので読んだ。 本書では、人間の思考は推論の連続であるとして、人間の推論について著者が専門としている心理学の立場で解説している。論理的な推論、確率的な推論にはどのようなものがあるか、またそれらは感情や外部環境…

『福岡市を経営する』読んだ

知人が福岡の会社に転職したり、福岡のIT企業増えてるのとか、ちょいちょい福岡を耳にするので気になっていたところにレコメンドされたので読んでみた。 内容は福岡市自体というよりは、高島市長がどのような意図を持ってどういう施策を行ったかとかがビジネ…

『世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事』読んだ

おっさんなので食事に気を遣っておくかって手遅れ感ありつつも読んでみた。 魚、野菜、果物、茶色い炭水化物、オリーブオイル、ナッツを食べるといいよ、白い炭水化物とかはよくないよっていうよく見かける感じの内容に、著者がこれこれの論文で書いてあった…

『学びを結果に変えるアウトプット大全』読んだ

ちょっと前に読んだ 『読んだら忘れない読書術』が悪くなかったのでこれも読んでみた。 『読んだら忘れない読書術』同様に、アウトプット、プロダクティビティについてよく見かけるテクニックを並べつつ、それらを日常的に使っている著者ならではのコメント…

『自己啓発をやめて哲学をはじめよう』読んだ

ちょうど読みやすいビジネス書だけじゃなくて哲学の本とか読んでもっと学びたいと思っていたので読んだんだけど、結果的にはターゲットではなかった。 自己啓発の定義が著者のそれと違っていたのが敗因。自分的には成長のためにビジネス書に触れたりすること…

『成長マインドセット』読んだ

Amazon のレコメンドで出てきたのを見て興味持って読んだ。 成果を支えるアイスバーグ、アイスバーグの成長を妨げるブレーキとは何かというようなことについて解説してる。どこかで見たような内容感あるけど、ストーリー調なのと字が大きいのとでサクサク時…

『なぜ今、仏教なのか』読んだ

マインドフルネスとかその辺への興味から読んだ。 著者がどういう瞑想体験をし何を得たかそしてそれをどう考えているかというような話はわかりやすく面白かった。 あと、西洋仏教の教義的な部分や進化心理学等を交えた解説も興味深かったんだけど、自分に知…

『FACTFULNESS』読んだ

今年頭くらいに話題になってた時は他に読むもんあるしーでスルーしてたので今頃読んだ。 世界をありのままに見ることを妨げる10個の本能について解説している。取り上げられてるそれぞれの本能自体はとりたてて変わったものではないけど (分断本能、ネガティ…

『英米哲学入門』読んだ

英米の哲学について学べる入門書だと思って読んだ…んだけど、冒頭でそういう本じゃないよ、英米の哲学者を引きながら哲学の考え方を紹介するよって言ってて思ってたのと違うってなりつつも、考え方を学ぶのは望むところではあったので楽しく読んだ。楽しく読…

『ロード・エルメロイII世の事件簿 10』読んだ

出たので早速読んだ。シリーズ最終巻ということで既刊の伏線、型月世界のあれやこれやをブッこみつつも最後は主人公にきっちり〆させてて流石という感じ。めっちゃ面白かった。 事件簿シリーズはこれで終わりだけど、出てきたキャラクタ達による別作品展開や…

『ソクラテスの弁明』読んだ

Kindle Unlimited で見かけて久しぶりに読みたくなったので読んだ。 不敬神の罪等で訴えらたソクラテスが裁判員の前で弁明をするという内容。中学生くらいの時に読んで以来なのもあって細かいところは覚えてなかったけどおかげで楽しく読めた。ソクラテス、…

『Team Geek』読んだ

前に読んでたんだけど、転職を控えてチームで働くとはどういうことかみたいなのを振り返りたくなったので改めて読んだ。 今回は4章の「有害な人に対処する」が刺さった。文化がよくわかっていない新しい場所に行くので容易に自分が有害な人になることが想像…

『ベタープログラマ』読んだ

転職するしちゃんとしたプログラマとはみたいなの見直したいと思ったので読んだ。 著者が、プログラマとして働く時に意識しとくとよいと考えている38のトピックについて解説してる。復習したいと思って読んだのである程度まとまった内容であることは歓迎する…

『Fate/strange Fake(5)』読んだ

シリーズ5冊目。発売から1ヶ月経っちゃってるけど、kindle 版が先日ようやく出たので読んだ。 前巻からの続きの病院前の対決とその後の展開を描いてる。 事件簿をようやく履修したおかげで、冒頭に出てきた人物やフラット君の活躍を楽しめてよかった。てかフ…

『NEW POWER』読んだ

どうして読もうと思ったか 覚えてないんだけど、Amazon のレコメンドに出てきて読むリストに放り込んだんだと思う どんな内容だったか 昔ながらの少数の人が物事を決め大多数の人はそれをやるだけなオールドパワー、参加者が自発的に動き結果的にそれがムー…

『React入門』読んだ

どうして読もうと思ったか next 弊社で React 使うので予習がてら どんな内容だったか React とは、Redux とは、という基本的な説明から始まり、create-react-app を使っての開発、JSX、Reactコンポーネント、Redux、ルーティング、ミドルウェア、UI、テスト…

『エンジェル投資家』読んだ

どうして読もうと思ったか 以前読んだ『ゾーンマネジメント』に出てきたインキュベーションゾーンって VC とかエンジェル投資みたいなことを社内でやる感じなのかなーと思い、ちょうどその時にこの本見かけて気になってたので。 どんな内容だったか ウーバー…

『事業を創る人の大研究』読んだ

どうして読もうと思ったか current 弊社に転がってて面白そうだと思ったので どんな内容だったか 新規事業を創る人や周りの環境についての調査結果を踏まえながら、どういう人に新規事業を任せるとよいか、周りはどうサポートすべきか、新規事業を創る人やそ…

『このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職の思考法』読んだ

どうして読もうと思ったか 転職活動してる時に積んでたんだけど忙しくて読めてなかったので どんな内容だったか 転職を意識し始めた時、どんな時にどんなことを考えるとよいかみたいなことを、小説仕立てで解説してる 読んでどうだったか 転職活動してる時に…

『発想法 改版』読んだ

どうして読もうと思ったか 『エンジニアの知的生産術』を初め、いろんな本で言及されている KJ法について学びたくなったので どんな内容だったか KJ法のやり方、どういう経緯でKJ法に至ったか、KJ法を使ってどう発想を得るか等について解説してる 読んでどう…

『屍人荘の殺人』読んだ

どうして読もうと思ったか 一般教養として どんな内容だったか 映画研究会の夏の合宿に帯同した主人公たちは予想外の出来事で宿泊先のペンションに籠城を余儀なくされる。そんな中同行者の1人の死体が発見される、って感じのミステリ 読んでどうだったか ネ…

『ロード・エルメロイII世の事件簿8』『同9』読んだ

どうして読もうと思ったか 一般教養として どんな内容だったか 地下迷宮の再開発を議題にした冠位決議がお題。時計塔を舞台に君主同士の陰謀とハートレスとの対決前夜を書いてる 読んでどうだったか シリーズ最後の話ってだけあって盛りだくさんに色々集めて…

『Hacking Growth』読んだ

どうして読もうと思ったか グロースハックの手法についてちゃんと調べたことないので調べたいと思ったので どんな内容だったか どのようにグロースチームを作るか、グロースさせるべきなのは何か、グロースをどういう指標で見るか、獲得、活性化、リテンショ…

『モブプログラミング・ベストプラクティス』読んだ

どうして読もうと思ったか ペアプロはやったことあるけど、モブプログラミングはやったことなかったのでどんなもんなんだろと思ったので どんな内容だったか モブプログラミングとは何か、どうやるか、始めるには、継続するためにはどうしたらよいかというの…

『ロード・エルメロイII世の事件簿6』『同7』読んだ

どうして読もうと思ったか 一般教養として どんな内容だったか グレイとII世の出会いとか 読んでどうだったか アトラス院しゅごい ロード・エルメロイII世の事件簿 6 「case.アトラスの契約(上)」 (TYPE-MOON BOOKS)作者: 三田誠出版社/メーカー: TYPE-MOON…

『未来の年表』読んだ

どうして読もうと思ったか tweet か何かで『未来の年表2』の書評見かけて気になったため どんな内容だったか 今後人口減少やら起きてこんな大変なことになるよというのを簡易に解説してる 読んでどうだったか 煽り過ぎだなあと思いつつも、自分の子供が大き…

『センスメイキング』読んだ

どうして読もうと思ったか レコメンドに出てきて気になったので どんな内容だったか 数字とモデル以外にも目を向けるとこういう世界も見えてくるよと、文化人類学、現象学等を通しながら解説してる 読んでどうだったか 隠しようがないシリコンバレーやらに対…

『ロード・エルメロイII世の事件簿4』『同5』読んだ

どうして読もうと思ったか 一般教養として どんな内容だったか とある理由から魔眼蒐集列車に乗ることになったいつもの面々が巻き込まれる事件を描いてる 読んでどうだったか サーヴァントやら死徒やらオルガマリーやらカウレスくんやらてんこ盛りで読み応え…

『進化的アーキテクチャ』読んだ

どうして読もうと思ったか 見かけて気になったので どんな内容だったか プロダクトを進化させていくにはどんなアーキテクチャをとるといいかみたいなの解説してる 読んでどうだったか なるほどーとは思ったけど、しっくりきてないのはまだそういう地点にいな…