『ザ・コーチ』読んだ

どうして読もうと思ったか

どんな内容だったか

読んでどうだったか

  • 自分はどんな目的を持っているか、その目的のためにどんな目標を立てるか、目標のためにどのように考え行動するべきか、というようなことが書いてあってよかった
  • 小説仕立てな部分、正直タルい気がしたんだけど、今のところエピソードに関連して記憶に残ってるしなるほどーという感じ
  • 本にあったように、目的を定めてそのための目標づくりみたいなのを、自分と他のメンバについてやってみるみる

ザ・コーチ

ザ・コーチ

メモ

* 仕事をする上で一番大切にしていること
* 人は誰かになろうとすると、その人にあって自分にないものばかり見てしまい、自分を否定することになる
* 目標の達人になる
* 言葉の解釈のすり合わせ
* 目的のために目標を立てる
  * なんのための目標か?
* 何を目的にするか
  * 夢や願望をリストアップし、本当に実現したいものを選ぶ
* 夢、目的、ゴール、目標、ビジョン等を明確に設定して行動して得られるものは
  * ゴールに向かうプロセスで得られるもの (共感者、経験、成長)
  * 目的等を意識していることにより、それに関する情報をキャッチしやすくなる
  * ↑により学習が進む
  * 目線が変わる

* 目標設定
  * 楽な目標ではなく成長に繋がる挑戦的な目標設定
  * 目標は達成したいが無理だったり嫌な思いをすると学習性無力感を抱くようになる
    * 結果だけを見てネガティブフィードバックしたりしない
    * 前進できるようにフォローする
  * 知らないことへの挑戦、変化、選択に対する恐れ
    * 知識的なフォローができるといいかも
  * 会社のため、自分のための目標設定が重なってないとつらい
  * 目標の立て方は個人ごとに違うのでそれに合わせる

* 目標への行動の仕方
  * 目標を細分化する
  * 目標について必要な知識、能力、ツールについて考える
  * ↑について、目標達成へのベースになるものから先に手をつけていく
  * 目標へのブレーキがかからないようにする
    * 小さく始める
    * 信念がブレーキになってる場合は信念を変える
    * 評価軸を変える